読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女性専用:性感マッサージ体験記

女性専用性感マッサージの体験記です。

№6 性感マッサージの情報収集に変化

前回の№5の記事で書いたように、性感マッサージをとても楽しめて満足できるようになってきました。

 

性感マッサージになるのかどうか?というドキドキ感を味わうことで、気持ち的にもエッチな気分になれたし、そしてイクこともできたし、文字通り、心身ともに満たされました。

 

ここまでくるのに色々と失敗もしました。

私1人で行動していることなので、なかなか情報が無かったことも事実です。

 

ここで当時(2013年)の頃を振り返りたいと思います。

 

私が性感マッサージを探し始めたのは、2012年~2013年辺りでした。

 

性感マッサージをされている男性のセラピストは今よりももっと少なかったと思います。

何かここ数年で一気に増えたようですが、何かあったのでしょうか?

 

マッサージもののAVが出てきたってことを教えてくれたセラピストさんもいました。

あんなAVを見て、自分もできるんじゃないか?と思う輩もいるってことなんでしょうかね。

他には、普段は真面目に整体師として働く中、裏メニュー的に性感マッサージもやるという人も出てきたのかもしれません。

 

今でこそメジャーになった?性感マッサージですが、当時は私のように満足できる性感マッサージを密かに探していた女性って、どれくらいいたのかなと思います。

 

当時はネットで「性感マッサージ」と検索すると、男性向けの風俗情報ばかりが出てきていました。

さらに「女性向け」「女性専用」などで範囲を狭めると、お店は検索できましたが、何だか怪しげなホストっぽいお店だったりして、どれがいいのか正直分かりませんでした。

 

ある時、SNSで知り合った女性とご飯に行った時に、思い切って今までの私の行動をぶっちゃけて話してみました。

どんな失敗をしたかとか、どんなにドキドキして気持ち良かったかとか、全部話しました。

 

友達は最初、目を点にして聞いていたようでしたが、次第にとっても興味を持って聞いてくれたんです。

そんな女性向けの性感マッサージのサービスがあることも知らなかったし、私が貪るように1人でお店を探しながら受けていることにも衝撃を受けたようでした。

 

私は思い切って、一緒に受けに行かない?と誘ったんですけど、さすがに返事はノーでした。笑

 

でも今後は、私がどこか受けに行く時は事前に彼女に伝えてから行くことにしたんです。

お店の名前や場所、日時などを事前に彼女に伝えるということです。

彼女は笑いながらOKしてくれました。

 

万が一私に何かあれば、彼女が私を探し出してくれるかも?とお守りみたいなものでしたが、この時から私は、今まで以上に大胆に行動できるような気もしました。

 

その後、友人は自分なりに性感マッサージの情報を集めようとしたらしく(もしかして受けたいと思ったのか?)数日後に連絡が来たんです。

 

私と同じように性感マッサージを受けて、その結果や感想を書いている女性がいるよと。

yokoさんと仰る方です。

 

yokoさんのブログはとっても臨場感がありましたし、記事も読んでいてとてもハラハラしたり、爆笑するような面白い記事だったり、同感できる記事だったりで、この時「仲間がいた!」と、とても喜んだことを覚えています。

 

友人も、yokoさんのブログを読んでとても興味を持ったらしく、次はどこに受けに行くの?と興味津々で私に聞いてくるような感じになっていました。笑

 

私はぜひyokoさんと情報交換がしたい!

と思い、ブログにコメントを残すと返信も頂けました。

 

で、yokoさんが受けられたお店の情報を教えてもらおうと思い、お聞きしたんですけれど、そのお店の良し悪しは人それぞれだと思うので、個別には教えられませんという返事でした。

 

なのでyokoさんの記事のキーワードを頼りに自分で検索して探すしかないのかーと。

友人も色々と情報を探してもらえそうだったので、お願いすることにしました。

 

以後、私の新たなお店探しは、1人ではなく友人の検索情報やyokoさんのブログも参考にするというような感じになってゆきました。

広告を非表示にする